FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログから初のご依頼(2)

ブログ読んで下さってる皆様ありがとうございます。

さて、前回の続きです。

ホテルに入り少々雑談をしながら待ちに待った舐め奉仕です。

M様お会いする前にシャワーを済ませてきたと、少々残念な報告もありました。
せっかくなので、舐め犬の舌で汚れを舐め取りたかったです。

メールのやり取りで首から上のタッチはNGと言われていたので、今回は首下からの舐め奉仕です。

ベットに横になるM様。
舐め犬しんはパンツ1枚です。

着衣のM様の首下へ顔を寄せてペロペロし始めます。
ん~M様の凄く良い香りが鼻を刺激します。

首下から腕を舐め奉仕して、いざ胸へ。

「貧乳でごめんね」
とM様が言われましたが、何を隠そう私実は貧乳、微乳大好きで御座います。
(巨乳は巨乳で大好きですが・・・)

ブラを外すと可愛らしく綺麗な胸が。

乳首も綺麗な色でした。

乳房を舐めてからいざ乳首を口に含みます。
乳首をペロペロ味わっていると、徐々にM様も反応してきます。

かなり好きな感じの胸だったので、結構舐めていたかもしれないです。

乳首舐めを一旦止めて徐々に下へ。
おへそも忘れず舐め舐めしながら脚をペロペロ。

そのまま爪先を口に含んで足指の間までチュパチュパ味わいます。

私M男なので、この綺麗な足で顔を踏みつけられたら・・・なんて想像しながら舐めておりました。

そしてお待ちかねのアソコへ。

・・・つづく

スポンサーサイト
[PR]

[PR]


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nameshin.blog.fc2.com/tb.php/9-0813016a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。