FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


RIE様

今回ご依頼頂いたのは、20代前半の学生様です。


最近舐め犬とゆう言葉を知って、メールを下さったそうです。

舐め犬を使うのは初めてで、舐め犬掲示板等も見たけど、ブログをやっている人の方がどんな人なのか分かって良いと仰ってました。

お会いする前に少しメールをしましたが、舌が疲れないか心配と、優しいお言葉も。

画像


お会いしたR様は小柄な可愛らしい女性様でした。

コンビニに寄ってからラブホテルへ。

R様が先にシャワーへ。
女性様のシャワーを待っているときのドキドキ感はいつも堪らないですね。

出てきたR様にベッドに横になって頂き舐め奉仕開始です。

バスタオルと取ると、アンダーヘアーが綺麗にお手入れされていました。

首筋から舌を這わせていきます。
R様の素敵な香りに包まれながら、上半身をペロペロ。

素敵な舌触りで、とても美味しいです。

徐々に下半身へ行き足を舐めさせて頂きながら、おまんこへと近づいて行きます。

お手入れされた陰毛を触りつつ、おまんこ周辺を味わいます。

おまんこ汁が溢れて、良い香りが。

ビラビラも丁寧に味わいながら、おまんこ全体に舌を這わせると、舌におまんこ汁が絡み付き、口いっぱいに美味しい味わいが。

奥まで舌を入れて口の中や周りはR様のおまんこ汁でびちょびちょに。

嬉しくなりながら舐め続けていくと、吐息が溢れてきました。

感じているR様の乳首を触りながらクリトリスを優しくペロペロします。

指も入れて、中をマッサージする様に触りながら舐め続けていくと絶頂に達して下さいました。

その後は休憩を挟みながらも、たくさん舐めさせて頂き終了です。

素敵な香りとお味で満足させて頂きました。
ありがとうございます。


このブログを読んで下さっている女性の皆様、舐めさせてみたいと少しでもお思いになったら、是非メールしてみて下さいね。
勇気が要るとは思いますが、メールしたら舐めさせなくてはいけない訳ではありませんので、
お気軽にお願いします。

質問や相談でも大丈夫ですよ。

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nameshin.blog.fc2.com/tb.php/30-267966e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。